女性は貧血の方が多く、めまいやふらつきなど不快な症状が出ることもよくあります。

女性の多い病気貧血を改善しよう

女性の多い病気貧血を改善しよう 女性は貧血の方が多く、めまいやふらつきなど不快な症状が出ることもよくあります。食事で改善できる病気です。貧血の80%は鉄分が不足して起こる病気です。鉄分が多く含まれているは、黒豆、黒米、小豆、レバー、ほうれんそう、豚もも肉、ひじき、プルーン、にらです。

魚では、白身魚よりも、マグロ、イワシ、カツオなど青魚が鉄が多く含まれています。肉、魚、とバランス良く食べることが大事です。ごはんを食べるときは黒ゴマをかけると鉄分がとれます。おみそ汁もいいので、和食を中心に3食、とりましょう。ダイエットしている人が貧血になることが多いですが、食事を減らすのなら、ごはんのような炭水化物を減らしましょう。1日に炭水化物をとらないと体調を崩す人が多いので、ごはんは半分は食べましょう。

女性は、月経、妊娠、出産、更年期とホルモンのバランスが不安定になることも多いです。鉄分とともに、ホルモンのバランスを整える、大豆食品もとりましょう。鉄分を含むものが苦手な方は、最近では飲みやすいドリンクも販売されています。気軽にとることができますね。鉄の吸収をアップさせてくれるのがビタミンCです。レモン、じゃがいも、ブロッコリー、にんじんに多く含まれています。

Copyright (C)2014女性の多い病気貧血を改善しよう.All rights reserved.